ノースの重量級ギア”コディアック”の僧兵

立ち往生するピースリバーの偵察ギア”ピットブル”と 橋を破壊し友軍の退路に立ちふさがるノースの重量級ギア”コディアック”の僧兵。コディアックは同盟戦争中に開発された最新型で、優秀なギア操縦者にのみ与えられる名誉の勲章といえる。重装甲と制圧力は殿を務めるのに相応しい性能だ。

CEF軍”モルガナ・ルレイル”の分隊

大型対車輌ミサイルを射出するCEF所属の”FLAIL”兵

関連記事

  1. ”アッコ”マウント多脚車輌

    地球植民地の鉱山惑星カプライス。テラフォーミング化で得た生存領域は惑星中央の…

  2. テスト機動中の”サラマンダー”

    整備ハンガーでテスト機動中の”サラマンダー” 本機はサウス軍ミリシャに雇われ…

  3. 地下工場で試験運用中の”ブラックマンバ”視察風景…

    地下工場で試験運用中の”ブラックマンバ”視察風景。サウスの主力ストライクギア…

  4. 警戒をする”ブラックマンバMP”

    サウス国境付近に構築された防御陣地で警戒をする”ブラックマンバMP”。GP(…

  5. 山岳用ギア”ランシエ”

    ニュコール(新連合)の山岳用ギア”ランシエ”。ニュコールは不毛の地バッドラン…

  6. 市街戦の一枚

    市街戦の一枚。おそらくCEF侵略軍との交戦記録と思われる。ノース軍の2大傑作…

  7. 次々と切り伏せる、ノースの”チーター”デュエリス…

    次々と襲いかかる”アッコ”をヴァイブロ・ブレードで次々と切り伏せる、ノースの…

  8. 電子妨害を仕掛けるノースの電子戦機”チーター”

    サウスのホバータンク”ハタイロイ”に電子妨害(ECMセンサージャミング)を仕…

PAGE TOP