出撃準備中の”イェガー”と”コブラ”

出撃準備中の”イェガー”と”コブラ”。イェガーは火炎放射器を装備し防火コートを施している最中のようだ。操縦席、頭部センサー、燃料タンク、ロケットパック等、熱の影響を避けたい箇所が集中的に防火コーテイングされている。背後のコブラの肩兵装はサウス軍標準装備には無い。試作の誘導兵器か。

設営されたサウスの前線基地

忍者に扮したデュエリストの機体”シノビ”

関連記事

  1. 白兵攻撃を仕掛けるノース軍の”チーター”

    CEF所属の”MHT-95”ホバータンクに白兵攻撃を仕掛けるノース軍の”チー…

  2. 狙撃の機会をうかがう”スネークアイ・ブラックマン…

    狙撃の機会をうかがう”スネークアイ・ブラックマンバ”。本機はサウス軍において…

  3. ヘヴィギアはセンサーレンジを有効活用するゲームだ…

    【TIPS】ヘヴィギアはセンサーレンジを有効活用するゲームだ。指揮系統、衛星…

  4. カプライスの”メギド”マウント

    カプライスの”メギド”マウント(右)の強襲をうけるピースリバー軍の”ムスタン…

  5. 軍ヲ拡張セヨ戦ニ備エルノダ

    軍ヲ拡張セヨ戦ニ備エルノダ…

  6. サウス軍の”コブラ”砲戦仕様

    砲撃演習中のサウス軍の”コブラ”砲戦仕様。火力支援部隊(ファイアサポートスカ…

  7. サウスのストライクギア”ブラックアダー”

    サウスのストライクギア”ブラックアダー”の待ち伏せにあうノースの”ハンター”…

  8. 待ち伏せをする汎用マウントの”アッコ”

    待ち伏せをする汎用の”アッコ”、偵察用の”バシャン”と”アフェク”。鉱山惑星…

PAGE TOP