”チーター”の派生機種

ノース軍ノーザン ライツ コンフェデレシーの領内で撮影された”チーター”の派生機種。特徴的な装飾と長柄の格闘武装”ファイティングスタッフ”から修正主義教会所属の修行中の僧兵と思われる。小改造がなされており高位の僧兵機かもしれない。

最新型ホバータンク”ハタイロイ”

”ケャー・アド・ディン”の決闘者

関連記事

  1. 高所より背後を狙うノース軍の山岳用ギア”ライオン…

    高所より背後を狙うノース軍の山岳用(マウンティーニア)ギア”ライオン”(右)…

  2. 湿地を進む突撃小隊(ストライクスカッド)

    サウスの湿地を進む突撃小隊(ストライクスカッド)。左奥に見える濃紺の機体はサ…

  3. 【TIPS】”ジェットパック(JP)”

    【TIPS】”ジェットパック(JP)”を装備したモデルはアクティベーション中…

  4. 歩兵使用装備として普及し始めた”リンクス”

    近年ノーザンガードの歩兵使用装備として普及し始めた”リンクス”。本機はギアと…

  5. 沼地を進む”ダイアモンドバック”の小隊

    沼地を進むサウスのストライクギア”ダイアモンドバック”の小隊。荒野の惑星テラ…

  6. 白兵戦を挑むニュコールの山岳用ギア”ランシェ”

    ノースの火力支援ギア”グリズリー”に白兵戦を挑むニュコールの山岳用ギア”ラン…

  7. 闘技場に集まる千差万別の”決闘者(デュエリスト)…

    闘技場に集まる千差万別の”決闘者(デュエリスト)”達。各メーカーの様々な機種…

  8. 忍者に扮したデュエリストの機体”シノビ”

    忍者に扮したデュエリストの機体”シノビ”。この操縦士はイースタン・サン・エミ…

PAGE TOP