”チーター”の派生機種

ノース軍ノーザン ライツ コンフェデレシーの領内で撮影された”チーター”の派生機種。特徴的な装飾と長柄の格闘武装”ファイティングスタッフ”から修正主義教会所属の修行中の僧兵と思われる。小改造がなされており高位の僧兵機かもしれない。

最新型ホバータンク”ハタイロイ”

”ケャー・アド・ディン”の決闘者

関連記事

  1. サウスの工業都市を巡回中の”アスプ”

    サウスの工業都市を巡回中の”アスプ”。サウス共和国は周辺都市を強硬手段で配下…

  2. 【TIPS】”ジェットパック(JP)”

    【TIPS】”ジェットパック(JP)”を装備したモデルはアクティベーション中…

  3. 設営を進めるサウス軍

    設営を進めるサウス軍。周囲を厳重に警戒しつつ戦術物資を展開中だ。相当数の”イ…

  4. 整備基地で組み上がる”アモン”

    惑星カプライス某所。解放戦線の整備基地で”アモン”が組み上がる。回収された電…

  5. 追撃する”ダイアモンドバック”の分隊

    カプライスのリコンマウント”アフェク”を追撃するサウスのストライクギア”ダイ…

  6. 地下基地より緊急出動

    地下基地より緊急出動するピースリバーの突撃用ギア”グラデュエーター”(手前)…

  7. カプライス解放戦線の”アッコ”と”メギド”

    地下採掘場に身を潜めるカプライス解放戦線の”アッコ”と”メギド”。鉱山惑星カ…

  8. サウスのMBTヴィシゴースの派生型”アルテミス”…

    中央の大型車両はサウスのMBTヴィシゴースの派生型”アルテミス”対空戦車だ。…

PAGE TOP