白兵攻撃を仕掛けるノース軍の”チーター”

CEF所属の”MHT-95”ホバータンクに白兵攻撃を仕掛けるノース軍の”チーター”は修正主義教会で修行を収めた僧兵(モンク)。建物裏から肉薄し、反応され難い車体後方から”ファイティング・スタッフ”で襲いかかる。戦闘車両の運用には巨人との格闘戦など想定されておらず苦戦を強いられる。

雪原を進む”ハンター”の小隊

白兵戦を挑むニュコールの山岳用ギア”ランシェ”

関連記事

  1. テラノヴァの都市部に潜入中のCEF”BF2-25…

    テラノヴァの都市部に潜入中のCEF”BF2-25フレーム”。CEF(植民拡張…

  2. ピースリバー軍の野盗迎撃小隊

    出撃準備を整えたピースリバー軍の野盗迎撃小隊。手前はスポーツギアとして有名な…

  3. テスト機動中の”サラマンダー”

    整備ハンガーでテスト機動中の”サラマンダー” 本機はサウス軍ミリシャに雇われ…

  4. ヘビーギアには様々な武装がある

    【TIPS】ヘビーギアには様々な武装があるが、各武器は「攻撃力(PEN)」の…

  5. 性能試験中の”シャスールMkⅡ”

    性能試験中の”シャスールMkⅡ”を素体にした現地改修機。バッドランドにはどの…

  6. 警戒をする”ブラックマンバMP”

    サウス国境付近に構築された防御陣地で警戒をする”ブラックマンバMP”。GP(…

  7. 出撃準備中の”イェガー”と”コブラ”

    出撃準備中の”イェガー”と”コブラ”。イェガーは火炎放射器を装備し防火コート…

  8. サウス国境付近の様子

    サウス国境付近の様子。中央の機体はヘッドの形状から量産型ギア”イェガー”のコ…

PAGE TOP