白兵攻撃を仕掛けるノース軍の”チーター”

CEF所属の”MHT-95”ホバータンクに白兵攻撃を仕掛けるノース軍の”チーター”は修正主義教会で修行を収めた僧兵(モンク)。建物裏から肉薄し、反応され難い車体後方から”ファイティング・スタッフ”で襲いかかる。戦闘車両の運用には巨人との格闘戦など想定されておらず苦戦を強いられる。

雪原を進む”ハンター”の小隊

白兵戦を挑むニュコールの山岳用ギア”ランシェ”

関連記事

  1. 砲兵は戦場の神

    地球の古い言葉に「砲兵は戦場の神」という格言があるそうだが、ここテラ・ノヴァ…

  2. 軍事パレード中の僧兵(モンク)達

    軍事パレード中の僧兵(モンク)達。ノーザンライツ連合(NLC)は北半球で最大…

  3. 湿地を進む突撃小隊(ストライクスカッド)

    サウスの湿地を進む突撃小隊(ストライクスカッド)。左奥に見える濃紺の機体はサ…

  4. 設営されたサウスの前線基地

    設営されたサウスの前線基地。惑星テラ・ノヴァの赤道付近は不毛の荒野と砂漠が広…

  5. 合流地点へ向かうピースリバー軍

    合流地点へ向かうピースリバー軍。この部隊は”カタクラフト””コヨーテ””レッ…

  6. ”アッコ”マウント多脚車輌

    地球植民地の鉱山惑星カプライス。テラフォーミング化で得た生存領域は惑星中央の…

  7. 両軍の”ハタイロイ”ホバータンクが対峙する

    ニュコールと衝突するサウス軍。両軍の”ハタイロイ”ホバータンクが対峙する。ニ…

  8. 牽制するカプライスの汎用ギアマウント”アッコ”

    ノースの主力ストライクギア”ジャガー”を牽制する、カプライスの汎用ギアマウン…

PAGE TOP