白兵攻撃を仕掛けるノース軍の”チーター”

CEF所属の”MHT-95”ホバータンクに白兵攻撃を仕掛けるノース軍の”チーター”は修正主義教会で修行を収めた僧兵(モンク)。建物裏から肉薄し、反応され難い車体後方から”ファイティング・スタッフ”で襲いかかる。戦闘車両の運用には巨人との格闘戦など想定されておらず苦戦を強いられる。

雪原を進む”ハンター”の小隊

白兵戦を挑むニュコールの山岳用ギア”ランシェ”

関連記事

  1. 歩兵使用装備として普及し始めた”リンクス”

    近年ノーザンガードの歩兵使用装備として普及し始めた”リンクス”。本機はギアと…

  2. 白兵戦を挑むニュコールの山岳用ギア”ランシェ”

    ノースの火力支援ギア”グリズリー”に白兵戦を挑むニュコールの山岳用ギア”ラン…

  3. 対物破壊爆弾で破壊する”カメレオン”

    侵攻作戦に呼応し、ノースの長距離通信施設を対物破壊爆弾で破壊する”カメレオン…

  4. 先が見えぬ混戦

    【急】先が見えぬ混戦の中BT軍はルーの指揮ホバー戦車…

  5. ケャー・アド・ディン市のデュエリスト機

    ケャー・アド・ディン市のデュエリスト機。本機の素体”グレイハウンド”は企業都…

  6. 地下工場で試験運用中の”ブラックマンバ”視察風景…

    地下工場で試験運用中の”ブラックマンバ”視察風景。サウスの主力ストライクギア…

  7. 地下基地より緊急出動

    地下基地より緊急出動するピースリバーの突撃用ギア”グラデュエーター”(手前)…

  8. 設営されたサウスの前線基地

    設営されたサウスの前線基地。惑星テラ・ノヴァの赤道付近は不毛の荒野と砂漠が広…

PAGE TOP