サウス軍の”コブラ”砲戦仕様

砲撃演習中のサウス軍の”コブラ”砲戦仕様。火力支援部隊(ファイアサポートスカッド)で使用される本機であるが、野砲部隊との混成運用訓練の様子から、ミリシャ所属の機体であることが伺える。

ニュコール所属の”シャスラー マーク2”

サウス国境付近の様子

関連記事

  1. ”フン”軽戦車

    手前の”フン”軽戦車は基本設計から100年以上経過する、サウス軍の長寿戦闘車…

  2. ギアといってもその大きさは用途に応じて様々

    一口にギアといってもその大きさは用途に応じて様々である。歩兵小隊の側から順に…

  3. バッドランド付近のサウス国境警備基地の様子

    バッドランド付近のサウス国境警備基地の様子。都市国家を往来する自由商人のキャ…

  4. 設営を進めるサウス軍

    設営を進めるサウス軍。周囲を厳重に警戒しつつ戦術物資を展開中だ。相当数の”イ…

  5. 出撃準備を整える”ニュコール”の防衛部隊

    出撃準備を整える”ニュコール”の防衛部隊。ニュコールはバッドランドに点在する…

  6. 両国のギアにはデザイン傾向がある

    テラノヴァの両極にはノース、サウスという2大国がある。両国のギアにはデザイン…

  7. ロケット弾を発射する”イェガー”

    ノース軍の進行部隊に対しロケット弾を発射する”イェガー”。通常、辺境の防御拠…

  8. 軍事パレード中の僧兵(モンク)達

    軍事パレード中の僧兵(モンク)達。ノーザンライツ連合(NLC)は北半球で最大…

PAGE TOP