整備中の”パニッシャー(機体愛称)”

整備中の”パニッシャー(機体愛称)”。本機はケャー・アド・ディン市のデュエリストの中でも近年有名な機体である。ノースの最新兵器ギアストライダーの”シミター”を大幅に改造した機体で、修正主義教会の僧兵のような装飾だが、戦いぶりはノース修正主義から大きく逸脱した拝金主義の破戒僧だ。

サウスの空挺用ギア ”パラ イェガー”

沼地を進む”ダイアモンドバック”の小隊

関連記事

  1. ギアストライダー”ドレイク”

    サウス軍のギアストライダー”ドレイク”。ギアストライダーは大型の汎用戦闘兵器…

  2. 渓谷を横断するサウスの地方進攻部隊

    密集形態で渓谷を横断するサウスの地方進攻部隊。兵員輸送車”カイマン”と戦闘バ…

  3. いつか見た決闘者の赤い”シュヴァリエ”

    いつか見た決闘者の赤い”シュヴァリエ”タイプのギア。砲戦用の大型野砲が増設さ…

  4. サウスのストライクギア”ブラックアダー”

    サウスのストライクギア”ブラックアダー”の待ち伏せにあうノースの”ハンター”…

  5. サウス前線基地に潜入した諜報員の情報映像

    サウス前線基地に潜入した諜報員の情報映像。テラノヴァでは兵器にTV(スレート…

  6. ”イェガー”の進攻部隊

    周辺の都市国家を蹂躙する”イェガー”の進攻部隊。テラノヴァで栄華を誇るサウス…

  7. テスト機動中の”サラマンダー”

    整備ハンガーでテスト機動中の”サラマンダー” 本機はサウス軍ミリシャに雇われ…

  8. 市街を蹂躙する大型”BF2-19”

    市街を蹂躙するCEF軍の火力支援用の大型”BF2-19”フレーム(中央)と、…

PAGE TOP