SRA(南領共和国軍)の討伐隊

復権したSRA(南領共和国軍)のデミトリー司令は神出鬼没のカプライス強襲軍の潜伏情報を得て、直ちに討伐隊を編成。テラノヴァ外の高度な技術に対抗すべく、手持ちの最新鋭兵器群(その脅威度は300相当)を愛機のコマンドナーガ”カーネ・ルージュ(赤髑髏)”で率いる。

地下基地より緊急出動

カプライス解放戦線所属の改造機

関連記事

  1. コンバットグループ

    【TIPS】ヘヴィギアの部隊はコンバットグループ(CG)と呼ばれる単位で行動…

  2. 超重量級ギア”ボア”をベースにした機体

    通常のギアに使用されるV型エンジンを2基搭載したハイパワーの超重量級ギア”ボ…

  3. 戦況は魔女の鍋のような混戦へ

    【破】サウス前線基地が突如爆音に包まれた。BT軍のステルスギ…

  4. 闘技場でのエキシビジョンマッチの様子

    闘技場でのエキシビジョンマッチの様子。ニュコール工業用ギア”ザッパー…

  5. 渓谷を横断するサウスの地方進攻部隊

    密集形態で渓谷を横断するサウスの地方進攻部隊。兵員輸送車”カイマン”と戦闘バ…

  6. 奇襲を受けるホバー戦闘車両”フュージリア”

    機動性と火力を持ち合わせたニュコールのホバー戦闘車両”フュージリア”がカプラ…

  7. 森林地帯を進むサウスのヘビーストライクギア”キン…

    森林地帯を進むサウスのヘビーストライクギア”キングコブラ”。本機は地球植民軍…

  8. 降下するサウス軍空挺”イェガー”部隊

    ノースの”ストーム”級ランドデストロイヤーシップ制圧のため降下するサウス軍空…

PAGE TOP