狙撃の機会をうかがう”スネークアイ・ブラックマンバ”

狙撃の機会をうかがう”スネークアイ・ブラックマンバ”。本機はサウス軍において秘匿されている隠密用ギアだ。ステルス性能の向上の為、背面ザックはV型エンジンの代わりに高効率電池に換装されている。索敵される事なく正確無比なTU-16レーザーライフルで秘密裏に暗殺目標を仕留めるのだ。

牽制するカプライスの汎用ギアマウント”アッコ”

ヘヴィギアはセンサーレンジを有効活用するゲームだ

関連記事

  1. 整備基地で組み上がる”アモン”

    惑星カプライス某所。解放戦線の整備基地で”アモン”が組み上がる。回収された電…

  2. 実戦テスト中の”カタクラフト”

    軌道シャトルを改装した専用の大型輸送機から空中投下され、山賊の野営地で近接光…

  3. ギアといってもその大きさは用途に応じて様々

    一口にギアといってもその大きさは用途に応じて様々である。歩兵小隊の側から順に…

  4. 市街戦の一枚

    市街戦の一枚。おそらくCEF侵略軍との交戦記録と思われる。ノース軍の2大傑作…

  5. テラノヴァの都市部に潜入中のCEF”BF2-25…

    テラノヴァの都市部に潜入中のCEF”BF2-25フレーム”。CEF(植民拡張…

  6. カプライス解放戦線の”アッコ”と”メギド”

    地下採掘場に身を潜めるカプライス解放戦線の”アッコ”と”メギド”。鉱山惑星カ…

  7. ”キュラシアー”を狙撃用に改造した決闘者

    ”キュラシアー”を狙撃用に改造した決闘者の機体。決闘者(デュエリスト)とは、…

  8. 追撃する”ダイアモンドバック”の分隊

    カプライスのリコンマウント”アフェク”を追撃するサウスのストライクギア”ダイ…

PAGE TOP