合流地点へ向かうピースリバー軍

合流地点へ向かうピースリバー軍。この部隊は”カタクラフト””コヨーテ””レッドブル”など、大型ストライダーを中心に編成されている。敵制圧地域上空でステルス大型輸送機から空中投下し、大型ブースターの強行着陸を行う強襲部隊だ。自らの存在をアピールするかのような派手な配色の機体が多い。

出撃準備を整える”ニュコール”の防衛部隊

性能試験中の”シャスールMkⅡ”

関連記事

  1. 拠点に火炎放射器を浴びせる”ファイア・ドラゴン”…

    ロケット弾を斉射しつつ拠点に火炎放射器を浴びせる”ファイア・ドラゴン”。スト…

  2. ノースの傑作量産機”ハンター”

    ノースの傑作量産機”ハンター”に多くの派生機種が存在するのは、その長い運用実…

  3. サウスのストライクギア”ブラックアダー”

    サウスのストライクギア”ブラックアダー”の待ち伏せにあうノースの”ハンター”…

  4. サウスの旧式ギア「ラトルスネイク」

    サウスの旧式ギア「ラトルスネイク」は基礎設計から200年以上も経過している二…

  5. 整備基地で組み上がる”アモン”

    惑星カプライス某所。解放戦線の整備基地で”アモン”が組み上がる。回収された電…

  6. ”ケャー・アド・ディン”の決闘者

    ニュコールに所属する闘技場都市(アリーナシティー)”ケャー・アド・ディン”の…

  7. 戦闘中に突如爆発するCEFの”BF2-21フレー…

    戦闘中に突如爆発するCEFの”BF2-21フレーム”。CEFの特定装備は交戦…

  8. 歩兵使用装備として普及し始めた”リンクス”

    近年ノーザンガードの歩兵使用装備として普及し始めた”リンクス”。本機はギアと…

PAGE TOP