ギアといってもその大きさは用途に応じて様々

一口にギアといってもその大きさは用途に応じて様々である。歩兵小隊の側から順に偵察機”イグアナ”、汎用機”イェガー”、突撃機”ブラックマンバ”、支援機”コブラ”、重支援機”キングコブラ”となる。右端はギアストライダーの”ドレイク”、規格外の兵器を運用する”制圧機”とでも呼ぶべきか。

ロケット弾を発射する火力支援機”コブラ”

ピースリバー軍の野盗迎撃小隊

関連記事

  1. ノースの重量級ギア”コディアック”の僧兵

    立ち往生するピースリバーの偵察ギア”ピットブル”と 橋を破壊し友軍の退路に立…

  2. サウスのギア・ストライダーの”ドレイク”

    ニュコールの工業地帯に侵入するサウスのギア・ストライダーの”ドレイク”。階下…

  3. コンバットグループ

    【TIPS】ヘヴィギアの部隊はコンバットグループ(CG)と呼ばれる単位で行動…

  4. 【TIPS】”ジェットパック(JP)”

    【TIPS】”ジェットパック(JP)”を装備したモデルはアクティベーション中…

  5. ヘビーギアには様々な武装がある

    【TIPS】ヘビーギアには様々な武装があるが、各武器は「攻撃力(PEN)」の…

  6. 出撃を始める”ブラックマンバ”小隊

    サウスの観測基地より。出撃を始める”ブラックマンバ”小隊の奥に見える青い機体…

  7. 都市国家チャン・タン市近郊

    【序】都市国家チャン・タン市近郊。エイトパイン区襲撃で失墜したデミト…

  8. 超重量級ギア”ボア”をベースにした機体

    通常のギアに使用されるV型エンジンを2基搭載したハイパワーの超重量級ギア”ボ…

PAGE TOP