降下するサウス軍空挺”イェガー”部隊

ノースの”ストーム”級ランドデストロイヤーシップ制圧のため降下するサウス軍空挺”イェガー”部隊。空挺部隊は戦場到達に遅延することもあるが、手薄な敵の後衛を脅かす存在だ。軽量化のためロケットパックが外されるが、ライフル一体型の小型グレネードランチャーを標準装備して火力を補っている。

テラノヴァの都市部に潜入中のCEF”BF2-25フレーム”

高所より背後を狙うノース軍の山岳用ギア”ライオン”

関連記事

  1. 出撃準備中の”ハタイロイ”

    出撃準備中の”ハタイロイ”。大抵の兵器は派生機種が存在する。左はロータリーキ…

  2. 地下工場で試験運用中の”ブラックマンバ”視察風景…

    地下工場で試験運用中の”ブラックマンバ”視察風景。サウスの主力ストライクギア…

  3. 待ち伏せをする汎用マウントの”アッコ”

    待ち伏せをする汎用の”アッコ”、偵察用の”バシャン”と”アフェク”。鉱山惑星…

  4. 軍事パレード中の僧兵(モンク)達

    軍事パレード中の僧兵(モンク)達。ノーザンライツ連合(NLC)は北半球で最大…

  5. カプライス解放戦線所属の改造機

    サウス基地で撮影されたCLRC(カプライス解放戦線)所属の改造機。この機体は…

  6. サウスのMBTヴィシゴースの派生型”アルテミス”…

    中央の大型車両はサウスのMBTヴィシゴースの派生型”アルテミス”対空戦車だ。…

  7. 高所より背後を狙うノース軍の山岳用ギア”ライオン…

    高所より背後を狙うノース軍の山岳用(マウンティーニア)ギア”ライオン”(右)…

  8. 偵察行動中のサウスの傑作軽戦車”フン”

    偵察行動中のサウスの傑作軽戦車”フン”。何世代もの改装を経て未だに現役である…

PAGE TOP