サウスの旧式ギア「ラトルスネイク」

サウスの旧式ギア「ラトルスネイク」は基礎設計から200年以上も経過している二線級の汎用ギアだ。肩装備の71mm対車輌ロケットパックはゲリラ戦法と相性がよく、量産されて当時の戦線で活躍した。現在でもサウス民兵部隊のMILICIA連隊やバッドランドの盗賊などに好まれて使用されている。

修正主義者の僧兵部隊

襲撃される輸送キャラバン

関連記事

  1. 両軍の”ハタイロイ”ホバータンクが対峙する

    ニュコールと衝突するサウス軍。両軍の”ハタイロイ”ホバータンクが対峙する。ニ…

  2. 合流地点へ向かうピースリバー軍

    合流地点へ向かうピースリバー軍。この部隊は”カタクラフト””コヨーテ””レッ…

  3. 戦場の後方で待機するサウス軍の自走砲”オストゴス…

    戦場の後方で待機するサウス軍の自走砲”オストゴス”とそれを守備する”イエガー…

  4. 闘技場でのエキシビジョンマッチの様子

    闘技場でのエキシビジョンマッチの様子。ニュコール工業用ギア”ザッパー…

  5. 設営を進めるサウス軍

    設営を進めるサウス軍。周囲を厳重に警戒しつつ戦術物資を展開中だ。相当数の”イ…

  6. 奇襲を受けるホバー戦闘車両”フュージリア”

    機動性と火力を持ち合わせたニュコールのホバー戦闘車両”フュージリア”がカプラ…

  7. 市街戦の一枚

    市街戦の一枚。おそらくCEF侵略軍との交戦記録と思われる。ノース軍の2大傑作…

  8. 侵攻中のCEFホバータンク部隊

    テラノヴァの荒野を侵攻中のCEFホバータンク部隊。車輌は前がMHT-72、後…

PAGE TOP