戦場の後方で待機するサウス軍の自走砲”オストゴス”

戦場の後方で待機するサウス軍の自走砲”オストゴス”とそれを守備する”イエガー(軽装型)”、VTOL(垂直離着陸)戦闘ヘリ”タイタン”、ギア輸送車両”バーナビィ”。自走砲の装備するアーティラリーガン(AG)は長射程から広範囲を制圧射撃でき、混戦前ならば敵部隊の漸減を期待できる。

急襲を受け騒然とするサウスの前線基地

【Tips】地形の影に隠れていても安心はできない

関連記事

  1. ”アッコ”マウント多脚車輌

    地球植民地の鉱山惑星カプライス。テラフォーミング化で得た生存領域は惑星中央の…

  2. 出撃を始める”ブラックマンバ”小隊

    サウスの観測基地より。出撃を始める”ブラックマンバ”小隊の奥に見える青い機体…

  3. いつか見た決闘者の赤い”シュヴァリエ”

    いつか見た決闘者の赤い”シュヴァリエ”タイプのギア。砲戦用の大型野砲が増設さ…

  4. 侵攻中のCEFホバータンク部隊

    テラノヴァの荒野を侵攻中のCEFホバータンク部隊。車輌は前がMHT-72、後…

  5. ケャーアド・ディン市のライブパフォーマンス

    Nucoal加盟の闘技場都市ケャーアド・ディン市の小さな闘技場での前座でギア…

  6. サウスのギア・ストライダーの”ドレイク”

    ニュコールの工業地帯に侵入するサウスのギア・ストライダーの”ドレイク”。階下…

  7. ”ケャー・アド・ディン”の決闘者

    ニュコールに所属する闘技場都市(アリーナシティー)”ケャー・アド・ディン”の…

  8. 湿地を進む突撃小隊(ストライクスカッド)

    サウスの湿地を進む突撃小隊(ストライクスカッド)。左奥に見える濃紺の機体はサ…

PAGE TOP