戦場の後方で待機するサウス軍の自走砲”オストゴス”

戦場の後方で待機するサウス軍の自走砲”オストゴス”とそれを守備する”イエガー(軽装型)”、VTOL(垂直離着陸)戦闘ヘリ”タイタン”、ギア輸送車両”バーナビィ”。自走砲の装備するアーティラリーガン(AG)は長射程から広範囲を制圧射撃でき、混戦前ならば敵部隊の漸減を期待できる。

急襲を受け騒然とするサウスの前線基地

【Tips】地形の影に隠れていても安心はできない

関連記事

  1. 市街を蹂躙する大型”BF2-19”

    市街を蹂躙するCEF軍の火力支援用の大型”BF2-19”フレーム(中央)と、…

  2. ノースの傑作量産機”ハンター”

    ノースの傑作量産機”ハンター”に多くの派生機種が存在するのは、その長い運用実…

  3. 出撃準備中の”イェガー”と”コブラ”

    出撃準備中の”イェガー”と”コブラ”。イェガーは火炎放射器を装備し防火コート…

  4. 湿地を進む突撃小隊(ストライクスカッド)

    サウスの湿地を進む突撃小隊(ストライクスカッド)。左奥に見える濃紺の機体はサ…

  5. 装甲列車の臨検をする”ブラックマンバMP”

    装甲列車の臨検をする”ブラックマンバMP”。MPはミリタリーポリス(軍警察)…

  6. 【Tips】地形の影に隠れていても安心はできない…

    【Tips】地形の影に隠れていても安心はできない。ブラスト攻撃エリアにいる”…

  7. 高所より背後を狙うノース軍の山岳用ギア”ライオン…

    高所より背後を狙うノース軍の山岳用(マウンティーニア)ギア”ライオン”(右)…

  8. 出撃準備中の”ハタイロイ”

    出撃準備中の”ハタイロイ”。大抵の兵器は派生機種が存在する。左はロータリーキ…

PAGE TOP