先が見えぬ混戦

【急】先が見えぬ混戦の中BT軍はルーの指揮ホバー戦車を破壊し身柄を拘束。ルー司令の正体はテラノヴァの内戦を目論むCEF特務工作員であった。その間に副司令デミトリーがサウス軍を再編。混乱から脱したサウス軍は猛反撃を開始しBTIT軍は多くの犠牲を出しつつ撤退。戦闘が収束した。

戦況は魔女の鍋のような混戦へ

地下基地より緊急出動

関連記事

  1. 奇襲を受けるホバー戦闘車両”フュージリア”

    機動性と火力を持ち合わせたニュコールのホバー戦闘車両”フュージリア”がカプラ…

  2. ノース軍”コマンド・マンモス”(左)とサウス軍”…

    ノース軍ストライダー”コマンド・マンモス”(左)とサウス軍ストライダー”コマ…

  3. ”チーター”の派生機種

    ノース軍ノーザン ライツ コンフェデレシーの領内で撮影された”チーター”の派…

  4. ストライダー

    ストライダーはギアの歩行能力を得た装甲戦闘車両だ。左から”ファイア・ドラゴン…

  5. 格納庫に集合するサウス軍ミリシャ所属の”イェガー…

    格納庫に集合するサウス軍ミリシャ所属の”イェガー”の大部隊。指揮統制用の”コ…

  6. 実戦テスト中の”カタクラフト”

    軌道シャトルを改装した専用の大型輸送機から空中投下され、山賊の野営地で近接光…

  7. 白兵攻撃を仕掛けるノース軍の”チーター”

    CEF所属の”MHT-95”ホバータンクに白兵攻撃を仕掛けるノース軍の”チー…

  8. 沼地を進む”ダイアモンドバック”の小隊

    沼地を進むサウスのストライクギア”ダイアモンドバック”の小隊。荒野の惑星テラ…

PAGE TOP