カプライス解放戦線の”アッコ”と”メギド”

地下採掘場に身を潜めるカプライス解放戦線の”アッコ”と”メギド”。鉱山惑星カプライスが地球軍により再植民地化されて久しい。しかし、カプライス解放戦線は流刑者や虐げられる下層労働民を集め、廃品同様の寄せ集め機体からその戦力調達を図り、独立と自由な世界を夢見て戦い続けるのだ。

軍ヲ拡張セヨ戦ニ備エルノダ

整備基地で組み上がる”アモン”

関連記事

  1. 戦闘中に突如爆発するCEFの”BF2-21フレー…

    戦闘中に突如爆発するCEFの”BF2-21フレーム”。CEFの特定装備は交戦…

  2. ギアストライダー”ドレイク”

    サウス軍のギアストライダー”ドレイク”。ギアストライダーは大型の汎用戦闘兵器…

  3. 次々と切り伏せる、ノースの”チーター”デュエリス…

    次々と襲いかかる”アッコ”をヴァイブロ・ブレードで次々と切り伏せる、ノースの…

  4. カプライスの”メギド”マウント

    カプライスの”メギド”マウント(右)の強襲をうけるピースリバー軍の”ムスタン…

  5. ピースリバーのホーム・ガード・セキュリティー・フ…

    巨大兵器企業であるパクストン社は多くの敵を抱えている。ピースリバーのホーム・…

  6. SRA(南領共和国軍)の討伐隊

    復権したSRA(南領共和国軍)のデミトリー司令は神出鬼没のカプライス強襲軍の…

  7. 大型対車輌ミサイルを射出するCEF所属の”FLA…

    大型対車輌ミサイルを射出するCEF所属の”FLAIL”兵。遺伝子操作兵”GR…

  8. ”チーター”の派生機種

    ノース軍ノーザン ライツ コンフェデレシーの領内で撮影された”チーター”の派…

PAGE TOP